2016年

ご当地キャラ成田詣 2016 の思い出

うなりくん カッパのコタロウ

2016年に千葉県成田市で行われた「ご当地キャラ成田詣」に初めて行ってきました。

ドンファン・レルヒさん

最初会場に着いた時は「ドンファン」(大阪府)(左)と「レルヒさん」(新潟県)(右)の漫才みたいなステージが行われて楽しかったです。(^o^)

レルヒさん

うなりくん

その後、このイベントの主役の「うなりくん」(千葉県成田市)が登場しました。

うなりくん

カッパのコタロウ

「カッパのコタロウ」(東京都墨田区)も参加していました。ゆるキャラソングの歌手の方が「カッパのコタロウ」の歌を歌っていて、コタちゃんもそれに合わせて踊ってました。

カッパのコタロウ

あゆコロちゃん

「あゆコロちゃん」(神奈川県厚木市)は、「うなりくん」仕様で参加しました。(^o^)

あゆコロちゃん

えぼし麻呂

「えぼし麻呂」(神奈川県茅ヶ崎市)もこのイベントに参加しました。

えぼし麻呂

カッパのコタロウ 2

「カッパのコタロウ」、ステージ上では自由です。(^o^)

カッパのコタロウ

ゆるキャラソングを歌っている歌手の方のライブでは、「うなりくん」と「カッパのコタロウ」も参加して、ライブを盛り上げてくれました。素敵なコラボ写真が撮れました。(^^)

うなりくん カッパのコタロウ

えぼし麻呂・あゆコロちゃん・向嶋言問姐さん

「えぼし麻呂」と「あゆコロちゃん」もライブを盛り上げにステージに来ました。(^^) 1番左には「向嶋言問姐さん」(東京都墨田区)です。

えぼし麻呂 あゆコロちゃん

更に「ちょうせい豆乳くん」(1番左)も参加して、ライブは盛大に盛り上がりました。

あゆコロちゃん えぼし麻呂

成田祇園祭の様子 1

ステージのすぐ横では山車も通り、時々ステージの音より山車の音の方が大きい時もありました。とてもにぎやかでした。(^^)

山車

チーバくん

「チーバくん」(千葉県)のステージでは「チーバくん」の説明(「赤いワンちゃんではないよ」とか「横から見ると千葉県の形」等)と千葉県に関するクイズ大会をしていました。

チーバくん

SUNムシくん

また、「SUNムシくん」(千葉県山武市)もこのイベントに参加しました。このイベントで初めて会いましたが、「SUNムシくん太陽とテントウムシをモチーフにしたキャラクターです。

SUNムシくん

えびーにゃ

「えびーにゃ」(神奈川県海老名市)も「うなりくん」仕様で参加しました。かわいいー(≧▽≦)

えびーにゃ

たかたのゆめちゃん

「たかたのゆめちゃん」(岩手県陸前高田市)は、着物姿でステージに参加しました。すごく似合っています。(≧▽≦)

たかたのゆめちゃん

成田祇園祭の様子 2

せっかく成田に来たのでステージの間に市内を散策しました。成田山表参道、レトロな雰囲気があって素敵な街でした。(^^)

表参道

ご当地キャラ成田詣 2016 の思い出 記事後半

埼玉県羽生市からは、「ムジナもん」が参加しました。当時は「世界キャラクターさみっと in 羽生」の2ヶ月前、「ムジナもん」を見るたびに羽生に行くのが待ち遠しくなってしまいました。(^^)

ムジナもん

ムジナもん

出世大名家康くん

静岡県浜松市からは「出世大名家康くん」の登場です。

出世大名家康くん

龍王さくらちゃん

「龍王さくらちゃん」(三重県津市)は、このイベントで千葉県初登場だそうです。「龍王さくらちゃん」のテーマソングを披露しました。

龍王さくらちゃん

ふっくらたまこ

千葉県香取郡多古町から来た「ふっくらたまこ」と今回のイベントで初めて会いましたが、「ふっくらたまこ」は見た目通りお米の妖精だそうです。

ふっくらたまこ

なんじゃもん

「なんじゃもん」(千葉県神崎町)もこのイベントで初めて会いました。神崎神社の天然記念物「なんじゃもんじゃ」という木の分身であるそうです。

なんじゃもん

とみちゃん

「とみちゃん」(千葉県富里市)もこのイベントで初めて会いました。千葉県富里地はスイカの名産地で糖度が11もあるそうです。ということで「とみちゃん」はスイカがモチーフです。

みとちゃん

茨城県水戸市からは、「みとちゃん」も参加しました。

しばっこくん

「しばっこくん」(千葉県芝山町)もこのイベントで初めて会いました。千葉県芝山町の幻の古墳から出土した埴輪がモチーフとなったキャラクターのようです。

しばっこくん

ふっかちゃん

ステージの最後は、当時私が1番のお目当てだった、埼玉県深谷市から来た「ふっかちゃん」が参加しました。「ふっかちゃん」も「うなりくん」仕様で参加しました。ふっかちゃんのテーマソングとも言える「にょきにょき体操」を披露しました。待ちに待った「ふっかちゃん」、可愛かった。(^o^)

ふっかちゃん

成田祇園祭の様子 3

大抵、ゆるキャラのイベントは15時か16時ぐらいで終了ですが、このイベントでは珍しく夜のステージもありました。その間、表参道を歩いていると、竿燈(かんとう)が揚げられていました。

竿燈

夕方の表参道によく似合っています。竿燈は3本揚げられました。

竿燈

ドンファン・レルヒさん (夜の部)

夜の部です。「ドンファン」(右)と「レルヒさん」(左)は夜の部でも楽しい漫才をしていました。(^^)

レルヒさん

えぼし麻呂・えびーにゃ

「えぼし麻呂」(左)と「えびーにゃ」(右)も夜の部に出ていました。(^^) 夜のゆるキャラステージは私にとって新鮮でした。

えびーにゃ えぼし麻呂

このイベントは他にも有名な歌舞伎俳優も出演したそうですが、ゆるキャラ目当てだった私はスルーしました。また2日目もあり「さのまる」が参加したり、「パレード」も行われたりしたそうですが、当時の2日目は雨が強いこともあり、行きませんでした。

当時「ご当地キャラ成田詣」は初めてでしたが、たくさんの大好きなゆるキャラ達に会えるだけではなく、表参道を中心に観光も楽しめて、山車もゆるキャラステージの横を通ったり、成田の美味しいものも食べられたり、今思い出しても非常に充実して楽しい日帰り旅行でした。