イベントに行こう

ゆるキャラに会いに行こう

ぬいぐるみポーチ
 初めてゆるキャライベントに参加される方へ、著者の今までの経験より書きました。参考になればと思います。

イベントの開催場所と時間

 ほぼ1年中、大抵週末に日本のどこかで行われているが、大きなイベントは10月~11月に集中されています。 時間は、9:00~15:00や10:00~16:00のパターンが多いです。 大きなイベントは駅から遠いことが多いので朝早く起きたり、遠方から行く場合はホテルの予約等が必要です。
有名なイベントは、毎年11月の下旬頃に埼玉県羽生市で行われている「世界キャラクターさみっとin羽生」や毎年10月に彦根で行われる「ご当地キャラ博in彦根」、開催場所は毎年異なる「ゆるキャラグランプリ」(著者は高田馬場に住んでいるので関東地方で行われるイベント中心に参加しています。まだ彦根には行ったことがないので、今年こそ行きたいです)

持っていった方が良いもの

・カメラ
  絶対必要。ほとんどのイベントが写真撮影OKです。よく会場で「写真をとってSNSにアップして下さいね。」と言っているぐらいだから遠慮なく写真が撮れます。著者はカメラを2台持って行ってます。念の為、予備のSDカードも用意した方が良いです。

・レジャーシート
ステージショーは大抵、前方に着席エリア、後方は立ち見エリアとなっていて着席エリアに行きたい方は大抵地面に座ることになるのでレジャーシートを持っていった方が良いです。著者は地面に座るのが苦手なのでいつも後方の立ち見エリアでゆるキャラ達を応援しています。

・暑さ対策、雨対策、寒さ対策等
大半のイベント(特に大型イベント)は公園等の屋外で行われることが多いです。夏は水分補給や日焼け止めクリーム、冬はカイロ、雨天決行のイベントもよくあるので、その時はレインコード持参は必要です。(後ろのお客さんに気を使ってくれて傘をささないやさしいお客さんが多いので、傘はさしにくい雰囲気です。)

・マスコット人形
イベントに参加すると多くのお客さんが、マスコット人形をカバンにぶら下げているのを見て、私もやってみたくなりました。特に、お目当てのゆるキャラがイベントに参加している時は写真のようにカバンにぶら下げています。写真のようにぬいぐるみポーチに入れるのを勧めます。(特に会場が屋外の公園の場合は、砂ぼこりや雨防止の為)写真のぬいぐるみポーチはアニメイトで買いました。

ぬいぐるみポーチ,ちりゅっぴ,ふっかちゃん

・現金
最近、世の中ではキャッシュレスという言葉をよく聞きますが、ブースでほしいグッズを買いたい時は、まずクレジットカードは使えないと考えたほうが良いと思います。また会場内の飲食ブース、会場周辺の飲食店、バスやタクシー等の移動(特に地方)で現金が必要になると思います。

・ビデオカメラ
多くのステージイベントは、ビデオ撮影OKです。有名人(人間のタレントや歌手等)がゲスト出演した時等は撮影禁止もありますが、基本的にはOKのようです。著者も最初はビデオカメラで撮影していましたが、大抵誰かがYouTubeアップしてくれているので、最近は写真撮影に専念しています。

・その他
その他、イベントによって必須の持ち物があるようなので、事前にHPで確認したほうが良いです。例えば毎年深谷ビックタートルという体育館で行われている「ふっかちゃんバースデーぱーちぃ」では、そこでは土足厳禁なのでスリッパの持参が必要です。

その他

大型イベントは、朝早く起きたり等、いろいろと時間と体力を使うので、最初は小規模なイベント(よくある近くのデパートや商店街のイベント)など気軽に参加出来るイベントの方が良いかもしれません。大抵はお気に入りのゆるキャラのSNS(ツイッター、Facebook等)で告知されているので、そちらのチェックをおすすめします。