ゆるキャラ

ゆるキャラ目的で日本ローカルヒーロー祭に行ってきました。

イヌナキン

日本ローカルヒーロー祭について

日本ローカルヒーロー祭は、毎年秋に千葉県の蘇我周辺で行われる世界最大級のローカルヒーロー集結イベントです。ローカルヒーローが大半のイベントですが、ゆるキャラも少しだけ登場します。このブログはゆるキャラのブログなので、この記事はゆるキャラ中心に書きました。

2019年の会場の様子

ローカルヒーロー大集合

2019年は、千葉県にあるフェスティバルウォーク蘇我で日本ローカルヒーロー祭が行われました。下の写真の通り、大半はヒーロー(もちろん)でしたが、一部ゆるキャラもいました。この年初めて行ってきました。

ローカルヒーロー

稲敷いなのすけ、ばけごろう等、ゆるキャラ達も参加

「稲敷いなのすけ」(茨城県稲敷市)が、ヒーロー仕様で参加しました。

稲敷いなのすけ

「ばけごろう」(千葉県松戸市非公式応援ゆるキャラ)はハロウィン仕様で登場しました。

ばけろごう

下の写真は、東京都浅草の非公認キャラクターの「あさく侍」です。

あさく侍

千葉県内からは、「いんザイ君」(千葉県印西市)の登場です。

いんザイ君

東京都中野区からは、「バクバクちゃん」の登場です。

バクバクちゃん

イベントの途中で雨が降り始め、「てるる」(東京都立川市)はレインコートを着の登場です。

てるる

「ちょこ太郎」はギターの演奏をしていました。

ちょこ太郎

(左側の)「イヌナキン」(大阪府泉佐野市)の登場です。みんなで玉入れを楽しんでいました。左は「もぐもぐ!べじわーるど」の「ピー太」です。

稲敷いなのすけ

ゆるキャラ目的で日本ローカルヒーロー祭に行ってきました。記事後半

2020年の会場の様子

ローカルヒーロー達(超辛グランマサラー、下町人情剣士スミダー等)

2020年は、千葉にある稲毛海浜公園で行われました。2日目のみ行ってきました。2020年には有料のステージエリアと無料のグリーティングエリアに分かれており、ゆるキャラはグリーティングエリアに登場予定なので、グリーティングエリアのみ行ってきました。

会場に着いたら、やはりヒーローばかりでした。(ローカルヒーローのイベントだから当然) 正直、スーパーヒーロー等にはあまり詳しくありません。下の写真は、「時空戦士イバライガー」(茨城県)だそうです。

ヒーロー

下の写真は、カレーが大好きな「超辛(ちょうじん)グランマサラー」です。美味しいカレー屋さんの話をしました。

グランマサラー

「超辛グランマサラー」は東京都調布市のご当地ヒーローです。クリアファイルにサインをしてもらいました。(^o^)

グランマサラー

東京都墨田区のご当地ヒーローの「下町人情剣士スミダー」より左から「スミダー1号」と「スミダー2号」です。

スミダー1号

りっぴー、ちょこ太郎等登場

大多数がご当地ヒーローの中、会場内を歩き続けると、やっと1体目のゆるキャラのに会えました。(^o^)写真は、埼玉県川越市の非公認キャラクター「りっぴー」です。

りっぴー

「りっぴー」はよくハムスターと間違えられるようですが、ウサギをモチーフとしたキャラクターです。

りっぴー

下の写真は、銀ぎつねのキャラクターの「ちょこ太郎」(東京都多摩市)です。

ちょこ太郎

「ちょこ太郎」は2020年もギターの演奏をしていました。(左側の)「ヘビメタファイター亜斗」(千葉県)と一緒です。

ちょこ太郎

お目当ての「イヌナキン」と「ゆるナキン」と再会出来ました(^o^)

ついに私のお目当てのキャラクターの「イヌナキン」(左)と「ゆるナキン」(右)と会いました。(^o^) 1年ぶりに会えて嬉しかったです。(^o^)

イヌナキン

「一生犬鳴!イヌナキン!」は、「キン肉マン」のゆでたまご先生が生んだ、大阪府泉佐野市のイメージキャラクターです。「イヌナキン」は2019年、ゆるキャラグランプリで準グランプリを受賞、「ゆるナキン」は2020年、ゆるキャラグランプリで準グランプリを受賞しました。

イヌナキン

左の「マスクド犬」(イヌナキンのアテンドさん)と少し話せました。来年はぜひ羽生(世界最大のキャラクターイベントがあり2020年はコロナの為オンラインになりました)で会いましょう等の話をしました。久しぶりに話せて、非接触で一緒に写真も撮れて嬉しかったです。(^^)

イヌナキン

(中央の)「カブ左衛門」(千葉県柏市)と一緒です。

イヌナキン

(中央の)ジャージ姿の「スミダー2号」と一緒です。

イヌナキン

(右下の)「清流光神ハクジャオー」(山口県)と一緒です。

イヌナキン

「イヌナキン」も帰り、お目当てのキャラクターは全て会ったので、私もこれで帰りました。2020年は2021の秋よりもコロナでゆるキャラと会うのが非常に難しい年だったので、当時の私にとっては嬉しかったです。

2021年の会場の様子

ローカルヒーロー達(鳳神ヤツルギ)

2021年は再び、2019年と同様再び、フェスティバルウォーク蘇我で日本ローカルヒーロー祭が行われました。この年は「イヌナキン」以外はローカルヒーローでした。

ローカルヒーロー祭

下の写真は、「鳳神ヤツルギ」(千葉県)です。

鳳神ヤツルギ

(左側の)「超辛グランマサラー」と再会出来ました。(右側の)「きときと戦士 キットムーン」(富山県)と一緒です。

グランマサラー

この年もお目当ての「イヌナキン」と再会出来ました(^o^)

毎年、ゆるキャラが少しづつ少なくなって、今年ローカルヒーロー祭に参加した唯一のゆるキャラ、「イヌナキン」と再会しました。(左側は)フレンドリーなイヌナキンのアテンドさんの「マスクド犬」です。

イヌナキン

2人とも、ダンスも上手です。

イヌナキン

(左から)「星龍戦士コスモフラッシャー」(東京都練馬区)、「ヘビメタファイター亜斗」(千葉県)と一緒にガリガリ君ダンスをしました。

イヌナキン

この年は、ゆるキャラは「イヌナキン」のみの参加でしたが、私を含むファンの人達とフェスティバルウォーク蘇我内を歩いたり、いろいろとお話したり出来たので今までのローカルヒーロー祭の中で1番楽しかったです。ファンサービスの素晴らしい「イヌナキン」と「マスクド犬」には本当に感激しました。

公式サイト・その他最新情報等

日本ローカルヒーロー祭の公式ホームページは、こちらです。

日本ローカルヒーロー祭のfacebookは、こちらです。

日本ローカルヒーロー祭の Twitterは、こちらです。

日本ローカルヒーロー祭の Youtubeチェンネルは、こちらです。