ゆるキャラ

世界キャラクターさみっとin羽生(2017年)

しまねっこ

著者が、世界キャラクターサミットに行ったのは、当時4回目でした。秋では1番楽しみのイベントになりました。

「チーバくん」はピーナッツ柄のほっかむりをかぶって千葉県をPRしています。

「しんじょうくん」は2016年のはにゅコレで優勝した「ふっかちゃん」の衣装を借りて、優勝を狙いました。しんじょうくんもこの衣装、似合っています。(^^)

しんじょうくん

この年のはにゅコレの個人部門での優勝は、「しまねっこ」でした。(^o^)

しまねっこ

そして、このイベントで1番インパクトが強かったのは、左から「ゴーヤ先生」、「和み柴っこ」、「キララちゃん」(京都から来た3人組KSG)のヤッターマンの再現です。この3人のステージは、いつも気合が入っています。(^o^)

ヤッターマン

左から、「出世大名家康くん」と「出世法師直虎ちゃん」。家康くんとは少しお話出来て嬉しかった。

出世大名家康くん

世界キャラクターさみっとin羽生(2017年)

多くのゆるキャラに会うのに忙しく走り回っていると「ピーくん」とばったり会いました。素敵なポーズをとってくれました。

ピーくん

また、「きずなちゃん」(NEXUS株式会社)(右)と「カムロちゃん」(千葉県佐倉市)(左)とも会えました。会場内を少し歩くだけで次々と好きなゆるキャラと会えるので、まさに私にとって天国です。(^^)

きずなちゃん

そして、ふなっしーステージは変わらずすごい人気でした。左から、「ふにゃっしー」(ふなっしーの飼い猫)、「イーサキング」(鹿児島県伊佐市)、「ふなっしー」、「ちっちゃいおっさん」(兵庫県尼崎市)、「ふなごろー」(ふなっしーの弟)です。

ふなっしー

これもKSG(左から「キララちゃん」、「和み柴っこ」、「ゴーヤ先生」)による不良少年少女らしい学園モノのステージです。このステージも気合が入っていました。

和み柴っこ

羽生といえば、いつも青空の中、「ムジナもん」の気球が飛んでいるところを思い出します。イベントで時々空を見上げるとこの気球が飛んでいるのが見え、羽生に居たことを実感しました。最高に楽しい夢のような2日間でした。