広島県

広島の牡蠣ゆるキャラ「ブンカッキー」

ブンカッキー

この記事では、「ブンカッキー」(広島県)と「ブンカッキー」のモデルとなった広島県産の牡蠣について紹介します。

ブンカッキーについて

「ブンカッキー」は、牡蠣をモチーフとしたキャラクターで、「文化(ブンカ)」と広島県の特産品である「牡蠣(カキ)」を組み合わせて名付けられました。また、体の青い部分は「広島」の「ひ」を表現し、頭には広島県の木である「もみじ」をつけています。

私は、今まで広島県の公式キャラクターは体全体で広島県の代表的な名産品をの牡蠣やもみじをPRする「ブンカッキー」と誤解していましたが、「ブンカッキー」は「けんみん文化祭ひろしま」のマスコットキャラクターだそうです。広島県全体の公式キャラクターは、「ひろしま清盛」であるそうですが、私は一度もそのキャラクターと会っていないので、現時点は記事は書けませんが、会ったら記事を投稿します。(一部公式サイトより引用しました。)

詳細は、「公式サイト・その他最新情報等」にある公式サイトのプロフィールを参照して下さい。

ブンカッキー写真集

ツーリズムEXPOジャパン2022

下の写真は、2022年に東京ビッグサイトで行われた「ツーリズムEXPOジャパン」より、「ブンカッキー」の登場です。

ブンカッキー

(左側の)「猫ピッチャー」(読売新聞日曜版で連載中のキャラクター)、(右側の)「たびーら」(日本旅行)と一緒です。

ブンカッキー

(右側の)「呉氏」(広島県呉市)と一緒です。

ブンカッキー

「ブンカッキー」が指揮棒を持っているのは「けんみん文化祭ひろしま」の祭典の指揮者をイメージしています。(公式サイトの説明より)

ブンカッキー

(左から)「モノルン」(東京モノレール株式会社)、「けいきゅん」 (京浜急行電鉄株式会社)、「じぇいとん」(株式会社JTB)とのコラボです。

ブンカッキー

「ブンカッキー」の後ろ姿です。

ブンカッキー

ツーリズムEXPOジャパン2023

下の写真は、2023年に大阪にあるインデックス大阪で開催された「ツーリズムEXPOジャパン」より、(左側の)「ひろくま」(広島県)、(右側の)「みきゃん」(愛媛県)とのコラボです。

ブンカッキー

※ 随時写真追加予定

広島の牡蠣ゆるキャラ「ブンカッキー」 記事後半

ブンカッキーがPRする広島県の牡蠣を頂きました

かき左右衛門の写真等

「ブンカッキー」がPRし、「ブンカッキー」のモチーフもとである牡蠣を食べに行きました。

家族が広島に行く時には、よく「かき左右衛門」というお店に食べに行っているようであり、先日私も連れて行ってもらいました。このお店は、広島県尾道市にありますが、牡蠣は呉産の牡蠣が使われているそうです。店内は立派な建物でした。もちろんカキフライもとても美味しかったです。

かき左右衛門

私はグルメではないですが、生牡蠣も東京で頂く牡蠣とはなんか違い、新鮮な牡蠣を食べているという感じがしました。(^^)

かき左右衛門

かき左右衛門への地図、アクセス情報

かき左右衛門

場所:広島県尾道市土堂2丁目9−20

交通:JR山陽本線 尾道駅より 徒歩約15分

詳細は、「公式サイト・その他最新情報等」にある公式サイトのアクセス情報を参照して下さい。

公式サイトとその他最新情報等

「ブンカッキー」の公式サイトは、こちらを参照して下さい。

「ブンカッキー」のFacebookは、こちらを参照して下さい。

「ブンカッキー」のTwitterは、こちらを参照して下さい。

「かき左右衛門」の公式サイトは、こちらを参照して下さい。

他のゆるキャラ記事を探す

50音別ゆるキャラ記事一覧を作成しました。世界一のゆるキャラ大百科事典を目指し、現在も更新中です。他のゆるキャラ記事については、こちらを参照して下さい。

クロージング
50音別ゆるキャラ記事一覧本ブログには、現時点で約590体を超えたゆるキャラ、ご当地キャラの記事が投稿されております。 また、単にキャラクターの紹介や写真だ...