イベント

世界キャラクターさみっとin羽生

世界キャラクターさみっと in 羽生

世界キャラクターさみっとin羽生 について

「世界キャラクターさみっとin羽生」は、毎年11月に埼玉県羽生市の羽生水郷公園で行われている、世界最大のゆるキャライベントです。「ムジナもん」、「いがまんちゃん」等の東京都墨田区のキャラクターを中心に、日本全国から300~400体前後のゆるキャラが集結する、世界最大規模のゆるキャライベントであり、私も1年で1番楽しみにしています。

このイベントは、2010年に始まり、当初は「ゆるキャラさみっとin羽生」というイベント名でしたが、海外からキャラクターも参加し始め、2014年より「世界キャラクターさみっとin羽生」と変更されました。

このイベントの主な特徴は次の通りです。

1.参加するキャラクターは なんと最大452体。(2013年) (ギネス記録に認定されました。)

2.来場者数は、45万人(2015年)。羽生市の人口(約3万人)の10倍以上。

補足すると、この日だけは羽生駅に特急電車も停車するそうです。

会場内の様子

2014年

この年は、私は初めて「世界キャラクターさみっとin羽生」に行ってきました。

このイベントの主役達、埼玉県羽生市のキャラクター、「ムジナもん」(1番右)と「いがまんちゃん」(左から2番目)を始め、埼玉県羽生市のゆるキャラ大集結です。

世界キャラクターさみっと in 羽生

登場するキャラクターは、約400体(だったと思います)の為、約5分おきにキャラクターがステージ上で次々に入れ替わりました。初めてこの光景を見た時、スケールの大きさに圧倒されました。

世界キャラクターさみっと in 羽生

確かに、海外からのキャラクターも来ていました。(左上の)「ホヌッピー」(ハワイ)、(右上の)「シャロウムちゃん」(イスラエル)です。ロシアからは「チュブラーシカ」も登場しました。

世界キャラクターさみっと in 羽生

広大な会場に、(上から)「ムジナもんステージ」、「いたっちステージ」、「いがまんちゃんステージ」と3つのステージがあり、それぞれのステージでステージプログラムが同時進行されるので、全てのプログラムを見ることは不可能です。当時初めてでよく分からなかった為、次回からは事前にステージプログラムを見て計画を立てる決心をしまいした。

世界キャラクターさみっと in 羽生

2015年

2015年も、多くのキャラクターが登場しました。

世界キャラクターさみっと in 羽生

2015年当時、私は、「さのまる」が率いる「ゆる党」と「ふなっしー」をお目当てを絞りました。

また、この年は、「ふなっしー」の飼い猫の「ふにゃっしー」がスペシャルゲストとして初登場でした。

世界キャラクターさみっと in 羽生

気球や遊具もあり、子供も楽しめる「ゆるキャラ遊園地」とも言えると思います。(^^)

世界キャラクターさみっと in 羽生

2016年

2010年イベント始まって以来、これまでは雨とは無縁と思われたキャラクターさみっとでしたが、この年は雨の中で開催されました。キャラクター達もレインコート着用で登場でした。

世界キャラクターさみっと in 羽生

この年は、ゆるキャラ版ファッションショーとも言える「はにゅコレ」も行われました。この年は、中央の「ふっかちゃん」が優勝しました。

世界キャラクターさみっと in 羽生

2日目の午後には天気が回復しました。

2017年

2017年は、天気に恵まれ楽しい時を過ごすことが出来ました。(^^)

世界キャラクターさみっと in 羽生

2017年の「はにゅコレ」も、各キャラクター達が気合が入っており、特に印象に残ったのが、「KSG」(「キララちゃん」、「和み柴っこ」、「ゴーヤ先生」)の「ヤッターマン」と。。

ヤッターマン

「スパイダーマン」を再現した「えぼし麻呂」です。

世界キャラクターさみっと in 羽生

この年の優勝は、「しまねっこ」の石見神楽でした。「はにゅコレ」でも島根県をPRしていました。

世界キャラクターさみっと in 羽生

2018年

2018年も快晴の中、開催されました。朝から大勢のキャラクターとお客さんが集まりました。

世界キャラクターさみっと in 羽生

この年ははにゅコレは行われませんでしたが、(左から)「ビバッチェくん」、「ひこにゃん」、「やちにゃん」と滋賀県のゆるキャラも集結したり。。

ひこにゃん

2体の「うなも」、「しずな~び」、「出世法師直虎ちゃん」、「出世大名家康くん」と静岡県のゆるキャラが大集合したりしました。

うなも

また、2組の「きずなちゃん」と「ズナーキー」も。。

きずなちゃん ズナーキー

この年、1番たくさんのお客さんが集まったステージは、「ふなっしー」率いるキャラメタルバンドの「CHARAMEL(キャラメル)」、この年はゆるキャラグランプリで1位を獲得した、ベース担当の「カパル」も登場し、約5000人のお客さんがこのステージを見に来ました。

世界キャラクターさみっと in 羽生

2019年

2019年は、2016年以来2回目の大雨の中で開催されました。雨は2016年の時よりも強く、地面はぬかるみ状態であり、特に1日目の午前中は大半のキャラクターはテントの中で待機していました。

世界キャラクターさみっと in 羽生

沼地と化した会場を歩くのは大変でしたが、キャラクター達はもっと大変そう。。

世界キャラクターさみっと in 羽生

テントの中で待機していた、(左側の)「ゴーヤ先生」を訪問しました。「すごい雨ですね。」と言ったら「どんな時でも楽しむことが大事だよ」と言ってくれました。さすが先生です。こんな状況でも笑顔の「キララちゃん」、改めてKSGの方々を尊敬しました。

世界キャラクターさみっと in 羽生

2日目も朝から雨が降り、「ふなっしー」もレインコートを着て登場しました。

世界キャラクターさみっと in 羽生

しかし、2日目の午後にやっと雨が止み、空には虹がかかりました。それからは、「ふなっしー」率いる「CHARAMEL(キャラメル)」のライブ、「イナゴージャス」の仮面ライダーゼロワン等、盛り上がり始め、本来の羽生らしい活気を取り戻しました。(^O^)

世界キャラクターさみっと in 羽生

このイベントのすごいところは、このような状況にも関わらず、クレームがあまりなかったそうです。(ゼロではなかったそうですが、来場者数の割には非常に少なかったそうです。)

私も、一生懸命頑張っているキャラクターやスタッフの方々を見て、間違えてもクレームを出す気などは全くありませんでした。

「こんな悪条件の中、よくがんばったなあ」と本当に思っています。

しかしながら、2020年こそは青天の中で開催されることを祈っていましたが。。。。

2020年

この年、開催予定だった2020年11月21日は、雲一つない青天の日でしたが、コロナの為に中止となってしまいました。

代わりにオンライン配信が行われました。24時間生配信というオンラインでは前代未聞の長さで、開催されました。(コロナの大変な中でも、人とは違うことにチャレンジする精神はすばらしいと思いました。) アーカイブが残っていたのでリンクを置きました。

2021年

この年も、またしてもコロナの為に中止となってしまいました。この年は24時間ではありませんでしたが、アーカイブが残っていたので、リンクを置きました。

2022年

2022年は、(2022/5/4時点私の所に入ってきた情報によると)、開催する方向で準備を進めているようです。(7月のムジナもんチャンネルで開催について発表するそうです。)詳細が分かり次第、随時更新します。

2022年はコロナ等の中止はなく、快晴の中開催されますように。

キャラクターだけでなく、ご当地グルメも充実

会場内はキャラクターだけでなく、広大なご当地グルメのエリアもあり、日本全国のご当地グルメも頂けます。

私は、キャラクターを追いかけるのに夢中で、グルメエリアは出来るだけ待ち時間の少ないお店を優先にしましたが、それでも(左上から時計回りに)埼玉県行田市の「ゼリーフライ」、山形県の芋煮、新潟県糸魚川市の「ブラック焼きそば」、神奈川県厚木市の「シロコロホルモン」等いろいろと頂けました。

フードフェスとしても通用するかと思い、グルメ大好きな方も十分に楽しめると思います。

世界キャラクターさみっと in 羽生

羽生名物のから揚げ屋さん、「鳥清」に行ってきました。

私が初めて羽生駅西口を降りた時は、バス停の前の長蛇の列と「鳥清」というから揚げ屋さんほとんど何も見えず、びっくりしました。しかし、羽生駅西口の唯一のお店(もう2年以上羽生に行っていないので今はどうか分かりませんが)「鳥清」のから揚げを食べに行きました。

もちろんイベントの後行ってきましたが、長蛇の列で頂きました。衣がサクサクして美味しかったです。並ぶ価値は十分あると思います。(^^)

鳥清

「鳥清」は、羽生駅を降りてすぐの為、地図等は省略しました。

ゆるキャラファンの移動手段の1つは、夜行バス

ゆるキャラ関係のイベントは朝早い時間に始まる場合が多いので、遠方から参加する方は、夜行バスの利用か、イベントの前日にホテルに滞在するしている方をよく見かけていますそこで夜行バスについて、下記を置きました

宿泊場所については、私も気に入っている「Yahooトラベル」があります。詳細は「宿泊場所、ホテル探しについて」を参照して下さい。

宿泊場所、ホテル探しについて

宿泊場所やホテルについては、私は「Yahooトラベル」が気に入っています。

「Yahooトラベル」の特徴は

1.取り扱い施設数が約17000施設もあります。

2.安いホテルから高級はホテル、お勧め順、口コミ評価&件数順などの好みに合わせて幅広く探せます

私が以前宿泊したホテルも「Yahooトラベル」では30%以上の割引等も見かけたこともあり、ホテル探しは「Yahooトラベル」でチェックしています。