ゆるキャラ

「ねばーる君」、「稲敷いなのすけ」、「みとちゃん」、「なめりーミコット」等の茨城県ゆるキャラ写真集 その1

ねばーる君

茨城県は「ねばーる君」を始め、たくさんの個性的なゆるキャラがいます。この記事では私が今まで撮った写真の中で特に気に入った写真を選んでみました。

ねばーる君

ねばーる君について

「ねばーる君」(ねばる君)は、茨城県名産の納豆をモチーフにした茨城県非公認のマスコットキャラクターです。喋れるゆるキャラでもあり、うれしくなると下の写真のように、伸びるのが特徴です。

ねばーる君の写真等

高円寺フェス 2015

↓は2015年、東京の高円寺駅付近で行われた「高円寺フェス 2015」より、「ぐんまちゃん」とゆるキャラプロレスで戦っています。

ねばーる君

なんか、ゆるキャラプロレスとは思えないほど和やかな雰囲気です。(^^)

ねばーる君

ハロウィン仕様の「ねばーる君」、のびています。(^o^)

ねばーる君
世界キャラクター さみっと in 羽生(2015年)

↓は、2015年に埼玉県羽生市で行われた「世界キャラクター さみっと in 羽生」より、「さのまる」(栃木県佐野市)とのツーショットです。

ねばーる君

イベントが終わり、泣き出し始めた「ねばーる君」をなぐさめる「ふっかちゃん」です。

ねばーる君
おいでよ 北関東 いばらき・とちぎ・ぐんまフェア2019

↓は、2019年に東京スカイツリータウンのスカイツリーアリーナで行われた「おいでよ!北関東!いばらき・とちぎ・ぐんまフェア2019」より、当時久しぶりに「ねばーる君」に会えて嬉しかったです。(^o^)

ねばーる君
みとちゃんお誕生会(2020年)

↓は、2020年に茨城県水戸市の偕楽園で行われた「みとちゃんお誕生会」より、台車で運ばれる「ねばーる君」です。

ねばーる君

公式サイト

「ねばーる君」の公式サイトは、こちらです。

稲敷いなのすけ

稲敷いなのすけについて

「稲敷いなのすけ」は茨城県稲敷市のマスコットのマスコットキャラクターです。稲穂のような耳とカボチャの帽子を身につけ、犬の姿を借りた妖精です。

稲敷いなのすけの写真等

2019年日本ローカルヒーロー祭

↓は、2019年千葉県蘇我市のフェスティバルウォーク蘇我で行われた、日本ローカルヒーロー祭より、日本全国のご当地ヒーローが集結するイベントであるが、ゆるキャラ達も登場するので行ってきました。「稲敷いなのすけ」もヒーロー仕様で参加です。(^o^)

稲敷いなのすけ

「イヌナキン」(大阪府泉佐野市)も来ていました。「イヌナキン」はゆるキャラだけでなくご当地ヒーローにも似合うと思います。

稲敷いなのすけ
世界キャラクターさみっと in 羽生 (2019年)

↓は、2019年埼玉県羽生市で行われた、「世界キャラクターさみっと in 羽生」より、当時は雨となってしまい、「稲敷いなのすけも」レインコート姿で登場しました。レインコート姿の稲敷いなのすけが見られて悪いことばかりではないです。

稲敷いなのすけ

公式サイト

稲敷いなのすけ」の公式サイトは、こちらです。

みとちゃん

みとちゃんについて

「みとちゃん」は、水戸黄門と茨城県名産の納豆をモチーフにした茨城県水戸市公認のマスコットキャラクターです。

みとちゃんの写真等

 

みとちゃんお誕生会(2020年)

↓は、2020年に茨城県水戸市の偕楽園で行われた「みとちゃんお誕生会」より、天気が良く梅が見事満開の状態で梅を背景にした「みとちゃん」最高です。(^o^)

みとちゃん
「みとちゃんお誕生会」では、もちろん「ねばーる君」と「みとちゃん」のツーショットがありました。「ねばーる君」は「みとちゃん」に小顔ローラー(ダイソーで買ってきた)をプレゼントしたそうです。(^^)
ねばーる君
みとちゃん
みとちゃんお誕生会 (2020年)2020年2月、「みとちゃんお誕生日会」に水戸の偕楽園に行ってきました。イベント自粛ムードもあり、ずっと迷っていましたが家族とも相談し「...

公式サイト

みとちゃん」の公式サイトは、こちらです。

「ねばーる君」、「稲敷いなのすけ」、「みとちゃん」、「なめりーミコット」等の茨城県ゆるキャラ写真集 その1 記事後半

なめりーミコット

なめりーミコットについて

「なめりーミコット」は、茨城県行方市(なめがたし)のマスコットキャラクターで、「なめがた」と市の花「ゆり」で名字の「なめりー」、ヤマトタケルノミコト(行方市にはたくさんのヤマトタケルノミコトの遺称地があるそうです)から、名前「ミコット」になりました。頭には、「ゆり」の帽子をかぶり、古代の衣装を身につけています。

なめりーミコットの写真等

ご当地キャラクターフェスティバルinすみだ 2018

↓は、2018年東京のスカイツリー付近で行われた、「ご当地キャラフェスティバル in すみだ」より、「なめりーミコット」が登場しました。

「なめりーミコット」の得意技は、「なめりージャンプ」です。見事なジャンプです。(^o^)

なめりーミコット
ご当地キャラクターフェスティバルinすみだ 2018の記事は、こちらです。
ゆるキャラ
ご当地キャラクターフェスティバルinすみだ 2018 1日目 の思い出ご当地キャラクターフェスティバルinすみだ 2020はコロナの為に中止となってしまったので、来年の開催に祈りを込めて過去の思い出を記事に...
みとちゃんお誕生会(2020年)

↓も偕楽園で行われた「みとちゃんお誕生会」より、満開の梅を背景に「みとちゃん」との素敵なツーショット写真が撮れました。

みとちゃん

公式サイト

なめりーミコット」の公式サイトは、こちらです。

つちまる

つちまるについて

「つちまる」は茨城県土浦市の特産品であるレンコンをモチーフにした、茨城県土浦市の公式マスコットキャラクターです。最初「つちまる」を見た時、あまりにもピカチュウに似すぎていると思い、株式会社ポケモン(任天堂)から訴えられるのでは?と心配しました。訴えられていなかったようで良かったです。(^o^)

つちまるの写真等

世界キャラクターさみっと in 羽生 (2014年)

↓は、2015年に埼玉県羽生市で行われた「世界キャラクター さみっと in 羽生」からの写真です。「つちまる」と実際に会う機会は少なかったので、下記が貴重な1枚です。

つちまる
池袋サンシャインシティの物産展より(2017年)

↓は2017年池袋サンシャインシティの物産展(名前覚えていません)より、会場を歩いていると偶然、「つちまる」と会うことが出来ました。(^o^)

つちまる

公式サイト

つちまる」の公式サイトは、こちらです。

アライッペ

アライッペについて

「アライッペ」は、大洗町特産のシラスとハマグリをモチーフにした、茨城県東茨城群大洗町イメージキャラクターです。体全体でシラスを、口はハマグリをイメージして、大洗町と茨城県弁の「だっぺ」から「アライッペ」という名前になりました。

アライッペの写真等

おいでよ 北関東 いばらき・とちぎ・ぐんまフェア2017

↓は、2017年に東京池袋のサンシャインシティで行われたイベント「おいでよ 北関東 いばらき・とちぎ・ぐんまフェア2017」より、会場を歩いていたら写真のようなシラスのおばけもようなキャラクターと初めて会いました。

アライッペ

一度見たら忘れられない、強烈なインパクトのあるゆるキャラです。

アライッペ

公式サイト

アライッペ」の公式サイトは、こちらです。

ちっくん

ちっくんについて

「ちっくん」は茨城県筑西市のマスコットキャラクターで、頭には筑波山、自然豊かな大地で育った、梨といちご筑西市の花のコスモスで筑西市をPRしています。体は筑西市の特産品である「こだますいか」とひまわりフェスティバルのひまわりを身につけています。

ちっくんの写真等

おいでよ 北関東 いばらき・とちぎ・ぐんまフェア2017

↓も、2017年に東京池袋のサンシャインシティで行われたイベント「おいでよ 北関東 いばらき・とちぎ・ぐんまフェア2017」からの写真です。「ちっくん」かわいいです。(^o^)

ちっくん

公式サイト

ちっくん」の公式サイトは、こちらです。

ハッスル黄門について

茨城県を代表すると思われた「ハッスル黄門」は、平成31年3月31日でもって引退しました。下記のサイトに記載されています。

茨城県
外部リンク
ハッスル黄門の部屋
https://www.pref.ibaraki.jp/bugai/koho/koho/pr/index.html
茨城県公式ホームページ