茨城県

「みとちゃん」と茨城県水戸市の観光名所、偕楽園の梅

みとちゃん

2020年の春、私は家族と一緒に梅を見に(私はゆるキャラ目的で)偕楽園の梅まつりに行ってきました。

水戸駅周辺にある、水戸の納豆記念碑

水戸駅周辺を散策しました。もしかして納豆の像とかあるかな?と思って歩いていたら、思った通りありました。(^^) JR水戸駅の南口を出てすぐ近くの所に「水戸の納豆記念碑」が建っていました。さすが納豆の街です。

水戸の納豆記念碑

偕楽園の梅まつり

梅まつりの期間中は、電車は臨時のJR偕楽園駅に停車します。そこから歩いてすぐの所に偕楽園があります。

偕楽園 梅

梅の花、見事満開に咲いていました。

偕楽園 梅

偕楽園は金沢の兼六園、岡山の後楽園とならぶ「日本三名園」のひとつであり、1842年に徳川斉昭によって造園されました。(一部公式サイトより引用)

偕楽園

この、梅の名所の偕楽園と、納豆の街の茨城県水戸市には、「みとちゃん」という茨城県公式キャラクターがいます。詳細は次のセクション参照。

みとちゃんについて

「みとちゃん」は、水戸黄門と茨城県名産の納豆をモチーフにした茨城県水戸市公認のマスコットキャラクターです。(Wikipediaより引用) 詳細は、公式サイトのプロフィールを参照して下さい。

みとちゃんの写真等

ご当地キャラ成田詣(2016年)

下の写真は、2016年に千葉県成田市で行われた、「ご当地キャラ成田詣」より、「みとちゃん」の登場です。

みとちゃんお誕生会(2020年)

下の写真は、2020年に茨城県水戸市の偕楽園で行われた「みとちゃんお誕生会」より、天気が良く梅が見事満開の状態で梅を背景にした「みとちゃん」の登場です。(^o^)

みとちゃん

右側にいる「ねばーる君」(茨城県)は、 「みとちゃん」への誕生日プレゼントは小顔ローラーと足ローラー(ダイソーで買ってきたそうです。(^^))をプレゼントしました。

ねばーる君

「ねばーる君」、このイベントでもよく伸びていました。(^^)

ねばーる君

(右側の)「ふっかちゃん」(埼玉県深谷市)と一緒です。

ふっかちゃん

(右側の)「ころとん」(群馬県前橋市)と一緒です。このイベントで分かったのは「ころとん」は豚肉料理が前橋の名物らしいので豚がモチーフとなっています。

ころとん

(右側の)東海村の名産であるさつまいもがモチーフの「イモゾー」(茨城県東海村)と一緒です。

イモゾー

「山田るま」(全日本だるま研究会)と一緒です。(「山田るま」さんは顔を出していますが、ブログとインスタグラムの投稿については本人から許可を頂きました。)

山田るま

右側の安土桃山時代の敦賀城主「大谷吉継」をモチーフにした「よっしー」(福井県敦賀市)と一緒です。

よっしー

「みとちゃん」と茨城県水戸市の観光名所、偕楽園の梅 記事後半

(右側の)徳川家康の孫娘、千姫をモチーフにした「千姫ちゃま」(茨城県常総市)と一緒です。

千姫ちゃま

(右側の)「うなりくん」(千葉県成田市)と一緒です。

うなりくん

右にいるキャラクターは、自然が豊かな茨城町(だから緑色の)「ひぬ丸くん」(茨城県茨城町)です。

ひぬ丸くん

右側のキャラクターは、「塩谷朝業(しおやともなり)」というお殿様をモチーフにした「ともなりくん」(栃木県矢板市)です。

ともなりくん

右側の「ムコナくん」は東日本水戸支社のキャラクターです。

「みとちゃん」の右隣の「ひたまる」(茨城県常陸大宮市)と、「うなりくん」の左隣のあんこうをモチーフとした「あんちゃん・こうちゃん」(茨城県北茨城市)と一緒です。

あんちゃん・こうちゃん

右側の常磐大学のキャラクター「ときわんこ」と一緒です。珍しく大学のゆるキャラです。

ときわんこ

右側のキャラクターは、茨城県行方市の「なめりーミコット」です。

なめりーミコット

右側のキャラクターは天狗がモチーフの「かむてん」(山形県新庄市)、「みとちゃん」へのバースデーカードと一緒です。

かむてん

イベントの最後は、みんなで記念撮影です。快晴の中満開の梅をバックの集合写真です。

みとちゃん

世界キャラクターさみっと in 羽生 (2017年)

下の写真は、2017年、埼玉県羽生市で行われた「世界キャラクターさみっと in 羽生」より、(左の)「とち介」(栃木県栃木市)と(右の)「カムロちゃん」(千葉県佐倉市)と一緒です。

みとちゃん

偕楽園への地図・公式サイト

みとちゃんの公式サイト・その他最新情報等

「みとちゃん」の公式サイトは、こちらです。

「みとちゃん」のTwitterは、こちらです。