埼玉県

梅の町、越生町の妖精「うめりん」と越生梅林

うめりん

先日、関東三大梅林の一つと言われている越生梅林の梅の花が見頃となったという話を聞き、家族と埼玉県越生町にある越生梅林に行ってきました。

越生町駅を降りて、越生梅林に向かう途中に下のキャラクターを見かけました。こちらは、この町のキャラクター「うめりん」です。

越生町

うめりん について

「うめりん」は、埼玉県入間郡越生町の特産物である梅がモチーフのマスコットキャラクターであり、梅の美味しさを伝える為に、梅干の壺から飛び出してきた女の子の妖精です。(公式サイトのプロフィールより引用しました。)

本記事のタイトルも本当は、「梅の壺から飛び出してきた妖精「うめりん」と越生梅林等の梅の町越生町観光」にしたかったのですが、タイトルが長すぎるので、「梅の町、越生町の妖精「うめりん」と越生梅林」にしました。

詳細は、「公式サイト・その他最新情報等」にある公式サイトのプロフィールを参照して下さい。

うめりん 写真集

レインボーフェスティバル~世界が川島(ここ)に~

下の写真は、2022年に埼玉県川島町で開催された「レインボーフェスティバル~世界が川島(ここ)に~」より、「うめりん」の登場です。

うめりん

(左側の)「さかろん」(埼玉県坂戸市)、(右側の)「コバトン」(埼玉県)と一緒です。

うめりん

(左側の)「つるゴン」(埼玉県鶴ヶ島市)、(右側の)「ときも」(埼玉県川越市)と一緒です。

うめりん

(左側の)「もろ丸くん」(埼玉県毛呂山町)と一緒です。

うめりん

「うめりん」の後ろ姿です。

うめりん

※ 随時写真追加予定

梅の町、越生町の妖精「うめりん」と越生梅林 記事後半

うめりんの頭に飾られている梅の花を見に越生梅林に行ってきました。

越生梅林の写真等

「うめりん」の頭にも飾られている梅の花、越生町はきっと素敵な梅がたくさん咲いているんだろうなと期待を膨らませ越生梅林まで行ってきました。入口を入ると。。

越生梅林

梅の花が見事に咲いていました。

越生梅林

思ったより広大な梅園でした。2ヘクタールほどの広さのようです。

越生梅林

公式サイトの明記が見当たりませんでしたが、きっと「うめりん」はこの越生梅林産の梅が壺から飛び出して来たのかな?と思いました。

越生梅林

越生梅林の地図・アクセス情報

越生梅林

場所:埼玉県入間郡越生町堂山113

交通:J東武東上線・JR越生駅 よりバスで10分「梅林入口」下車すぐ

(越生駅から徒歩でも40分ぐらいで越生梅林まで行けます。)

詳細は、「公式サイト・その他最新情報等」を参照して下さい。

越生梅林だけではなく、町全体が梅でいっぱいの越生町

越生梅林から越生駅へのバスが非常に混んでいたので、帰りは駅まで歩いて帰ることにしました。駅に行く途中、あちらこちらに見事な梅の花がたくさん見られました。日本には梅の名所が他にもたくさんありますが、越生町は越生梅林だけではなく、町全体が梅でいっぱいの、まさに梅の町と言えるかなと思いました。下の写真は全て越生梅林以外の梅です。駅まで歩くのが楽しかったです。(^^)

越生町

「うめりん」がモチーフとなった越生町の梅干を頂きました。

「うめりん」が梅干しの壺の中から出てくるほど、PRしている越生町の梅干し、私も食べてみることにしました。私も正直グルメではないし普段梅干しを良く食べるわけではないですが、食べてみて何か他の梅干しとは違う気がし、今まで頂いた梅干の中では一番美味しいと思いました。「うめりん」の気持ち、良く分かりました。(^^)

越生町産の梅干し

うめりんグッズ情報

こういったグッズは、イベント等のキャラクターブース等に行かないと手に入らないものと思っていましたが、Amazon等で入手出来そうなグッズもあるようなので、リンクを共有します。


ゆるキャラうめりん ぬいぐるみ(大) フェイスタオル付き ご当地公式キャラクター 埼玉県越生町 当時物 03

公式サイトとその他最新情報等

「うめりん」の公式サイトは、こちらを参照して下さい。

越生町観光サイト(越生梅林)は、こちらを参照して下さい。

他のゆるキャラ記事を探す

50音別ゆるキャラ記事一覧を作成しました。世界一のゆるキャラ大百科事典を目指し、現在も更新中です。他のゆるキャラ記事については、こちらを参照して下さい。

クロージング
50音別ゆるキャラ記事一覧本ブログには、現時点で約610体を超えたゆるキャラ、ご当地キャラの記事が投稿されております。 また、単にキャラクターの紹介や写真だ...