和歌山県

「海ニャン」等の和歌山県ゆるキャラ写真集 その4

この記事では、「海ニャン」(和歌山県海南市)、「たなべぇ」(和歌山県田辺市)について紹介します。

海ニャン

海ニャン について

「海ニャン」は、和歌山県海南市がお菓子発祥の地であることをたくさんの人に伝えるために誕生した、海南市PRキャラクターです。

また、「海ニャン」は「うみにゃん」ではなく「かいにゃん」と読みます。(「うみにゃん」と呼んだらふくれてしまうそうです。)

胴が橘の実で、のし飴のしっぽを持っているのは納得できますが、猫がモチーフとなっている理由が著者も分かっていません。何か分かればこの記事を更新します。また、「海ニャン」の頭にみかんが載っているのは、海南市はみかん発祥の地でもあることをPRする為と思われます。

詳細は、「公式サイト・その他最新情報等」にある公式サイトのプロフィールを参照して下さい。

海ニャン 写真集

ご当地キャラ博in彦根2023

下の写真は、2023年に滋賀県彦根市にあるプロシードアリーナHIKONEでに開催された「ご当地キャラ博in彦根2023」より、「海ニャン」の登場です。

海ニャン

正面、左側、右側から見た「海ニャン」です。

海ニャン

(左側の)「ピカリャ~」(沖縄県八重山郡竹富町)との貴重なツーショットです。

海ニャン

「海ニャン」の後ろ姿です。のし飴のしっぽが見えます。

海ニャン

公式サイトとその他最新情報等

「海ニャン」の公式サイトは、こちらを参照して下さい。

「海ニャン」のFaceBookは、こちらを参照して下さい。

「海ニャン」のインスタグラムは、こちらを参照して下さい。

「海ニャン」のYouTubeチャンネルは、こちらを参照して下さい。

「海ニャン」等の和歌山県ゆるキャラ写真集 その4 記事後半

たなべ

たなべぇ について

 「たなべぇ」は、和歌山県田辺市で生誕した武蔵坊弁慶をモチーフにしたキャラクターであるそうです。

(弁慶がモチーフについては、公式ブログには明記はないですが、見た目は弁慶と思われ、多くの個人ブログらしきサイトにも上記の記載をされていた為、ほぼ間違いないと考え上記の通り記載を致しました。)

たなべぇ 写真集

ツーリズムEXPOジャパン2022

下の写真は、2022年に東京ビッグサイトで開催されたツーリズムEXPOジャパン」より、「たなべえ」の登場です。

たなべえ

(左側より)「くえどん」(和歌山県白浜町)、「わかぱん」(和歌山県)と和歌山県キャラクター同士のコラボです。

たなべぇ

「たなべえ」の後ろ姿です。

たなみん

公式サイト・その他最新情報等

「たなべぇ」の公式ブログは、下記を参照して下さい。

他のゆるキャラ記事を探す

50音別ゆるキャラ記事一覧を作成しました。世界一のゆるキャラ大百科事典を目指し、現在も更新中です。他のゆるキャラ記事については、こちらを参照して下さい。

クロージング
50音別ゆるキャラ記事一覧本ブログには、現時点で約530体を超えたゆるキャラ、ご当地キャラの記事が投稿されております。 また、単にキャラクターの紹介や写真だ...