ゆるキャラ

「ふっかちゃん」、「あっぴー」と一緒に「あげお 秋の食フェスinアリオ上尾」で復活

ふっかちゃん

緊急事態解除後の7月に「ふっかちゃんミュージアム」で「ふっかちゃん」が一時的に復活しましたが、あまりにも大勢のお客さんが集まり密状態になってしまいました。そのため再び活動自粛となりコロナ終息まで「ふっかちゃん」はもう登場しないかもとSNSにも書かれてしまいました。しかし埼玉県上尾市にある「あげお 秋の食フェスinアリオ上尾」に「ふっかちゃん」が登場するという情報を聞いて、(≧▽≦) 上尾まで行ってきました。初めての上尾まで行ってきました。

上尾駅周辺

上尾駅前の時計台には、「アッピー」の時計台がありました。(実はこの写真は帰りに撮りました。)

アッピー

バス停も「アッピー」のバス停になっています。

アッピー

マンホールも「アッピー」でした。上尾市は「アッピー」の街なんだなあと分かりました。実は私も今回初めて、「アッピー」を知りました。

アッピー

「アッピー」について

「アッピー」はAGEOの頭文字「A」の形をモチーフとした埼玉県上尾市イメージキャラクターです。上尾の「ア」と「アップ」、「ハッピー」の文字を組み合わせて名付けられました。

アッピー

あげお 秋の食フェスinアリオ上尾

上尾駅から、バスで7分ぐらいで会場に到着しました。

あげお 秋の食フェス

いろいろな飲食店のブースほか、ふっかちゃんグッズ、野菜も売っていました。

中央いちば

大きな「けんけつちゃん」像もいました。(出来れば本物とも会いたかったです。)

けんけつちゃん

ふっかちゃん、奇跡の復活

会場内を散策していると、ついに。。

(≧▽≦)ふっかちゃんがきたー。(≧▽≦) 超うれしいのである。(≧▽≦)

コロナが終息するまで、もう「ふっかちゃん」は現れないと思ったのですごく感激でした。(≧▽≦)

ふっかちゃん

ふっかちゃんに続いて、「アッピー」も登場しました。初めて会いました。とても元気なゆるキャラでした。(^o^)

アッピー

「ふっかちゃん」も「アッピー」も元気よく動いていました。(^o^)

ふっかちゃん

「ふっかちゃん」と「アッピー」のツーショット写真です。良い写真が撮れました。(^o^)

ふっかちゃん

「ふっかちゃん」、「あっぴー」と一緒に「あげお 秋の食フェスinアリオ上尾」で復活 記事後半

ふっかちゃん専用公用車「大ねぎジェット号」

このイベントでは、あの「ふっかちゃん」の専用公用車の「大(お)ねぎジェット号」も展示されていました。

大ねぎジェット号

横から見た「大ねぎジェット号」です。

大ねぎジェット号

後ろから見た「大ねぎジェット号」です。かわいいーです。(^o^)

大ねぎジェット号

もう会えないと思っていた「ふっかちゃん」と少し会えただけでも大満足と思い、帰ろうとしたら。。。

 (≧▽≦) サプライズで「ふっかちゃん」がまた現れた。(≧▽≦)

ふっかちゃん

「大ねぎジェット号」の中を除いているところもかわいいーです。(^o^)

ふっかちゃん

マスク姿の「ふっかちゃん」と「大ねぎジェット号」のツーショットです。(^o^)

ふっかちゃん

自粛期間中(?)に練習したダンスをみんなの前で披露したいと言いだし、踊り始めました。

ふっかちゃん

深谷ねぎ、美味しく頂きました

イベント会場では、深谷ねぎも売っていました。

深谷ねぎ

深谷ねぎ、2本買ってきました。自宅の近くのスーパーではなかなかなかったので入手出来て良かったです。(^o^) 家族も大喜びでした。

深谷ねぎ

深谷ねぎ、家族と一緒に美味しく頂きました。私の家族の実家であるスペインのTarragona(タラゴナ)でも、ねぎを食べる文化があり、ねぎをルメスク(右)というソース(ヘーゼルナッツ、オリーブオイル、トマト、ピーマン等で出来ています)に浸して食べます。今回は深谷ねぎを使いました。スペインでは、ねぎを焼いて食べますが、写真ではオーブンで焼いて食べました。(^o^) 今年はコロナでスペインに行けない家族にとってもうれしい一時でした。

深谷ねぎ

少なくとも今年は会えないと思っていた「ふっかちゃん」と会え、実物の「大ねぎジェット号」も見ることが出来、深谷ねぎも食べられて、私にとって素敵な週末を過ごすことが出来ました。

アッピーの公式サイト・その他最新情報等

「アッピー」の公式サイトは、こちらです。

「アッピー」のFaceBookは、こちらです。

「アッピー」のTwitterは、こちらです。