ゆるキャラ

北海道のゆるキャラ「メロン熊」がイオン越谷レイクタウンで復活

メロン熊

2020月10月最初の週末に、越谷レイクタウンで「メロン熊」が来て先着25名までイベントに参加可能という情報を聞き、越谷まで行ってきました。コロナの影響で大半のゆるキャラが活動停止中の中、とてもうれしいニュースでした。(≧▽≦)

メロン熊について

「メロン熊」は北海道夕張市にある北海道物産センター夕張店のマスコットキャラクターです。夕張市のメロン畑を食い荒らし、写真のように頭がメロンの形に変貌してしまいました。「ゆるキャラはかわいい」の固定観念を見事に覆してくれたゆるキャラの代表だと思います。

メロン熊

メロン熊の写真等

イオン越谷レイクタウン(2020年) その1  ~ メロン熊ついに復活

イオン越谷レイクタウンに今回始めて行ってきましたが、生まれてここまで大きなショッピングモールは見たことがないほどの巨大ショッピングモールでした。越谷レイクタウンのイベント「おうちで北海道!旅気分!北海道フェア2020」の中にある「メロン熊のいえ」に着きました。家は鉄パイプでかっちりと作られていました。

メロン熊

「メロン熊」は強力な全身麻酔を打った状態で寝ていました。

メロン熊

イベントが始まりだすと「メロン熊」は目を覚まし。。

メロン熊

ついに「メロン熊」が長い冬眠(ではなく自粛)から復活しました。

メロン熊

頑丈な鉄パイプをくぐり抜け。。

メロン熊

観客に襲いかかりました。泣き出した子どもたちもいました。

メロン熊

暴れまわる「メロン熊」、しかし復活後はソーシャルディスタンスを守り、以前の噛みつきはありませんでした。(^^)

メロン熊

以前のメロン熊 (世界キャラクターさみっと in 羽生 2015より)

以前のメロン熊は、写真のように観客や他のゆるキャラに噛み付いて襲いかかっていました。写真は2015年に埼玉県羽生市で行われた「世界キャラクターさみっと in 羽生」より、「メロン熊」が「とちまるくん」(栃木県)に襲いかかっていました。

メロン熊

北海道のゆるキャラ「メロン熊」がイオン越谷レイクタウンで復活 記事後半

イオン越谷レイクタウン(2020年) その2 ~ メロン熊大暴れ

会場内では「メロン熊」は元気に大暴れでした。しかし、スタッフさんが「もうそろそろイベント終了の時間だからお家に帰りましょう」と言うと。。。

メロン熊

素直に家に帰りました。(^^) しかも、「メロン熊」に手を振ると、「メロン熊」も手を振り返してくれました。(^o^)

メロン熊

「メロン熊」グッズ販売のコーナーです。「メロン熊」も店員の一員として働いていました。(^^)

メロン熊

以前の「メロン熊」らしく、傘を食べようとしたと思いきや。。。

メロン熊

傘をさして楽しんでいました。(^o^) 意外とかわいいー「メロン熊」でした。(^o^)

メロン熊

私も、「メロン熊」のマスコット人形がほしいと店員さんに言ったら、本当はくじの景品だけど今回は特別に売ってくれました。(右と左のちいさなぬいぐるみです。)ラッキーでした。(^o^) メロン熊くじにも1回チャレンジしました。なんと3等賞として中央の大きなむいぐるみが当たりました。超ラッキーでした。(≧▽≦)

メロン熊

せっかく、越谷まで行ってきたので、「レイクタウン湖畔の森公園」を散歩してきました。

旧東方村 中村家住宅

公園内には埼玉県越谷市指定有形文化財である「旧東方村 中村家住宅」があり、中に入りました。1772年に建てられた埼玉県越谷市最古の住宅と言われています。私達家族貸し切り状態でゆっくり見学することが出来ました。楽しい越谷の日帰り旅行でした。(^o^)

旧東方村 中村家住宅

公式サイト・その他最新情報等

「メロン熊」の公式サイトは、こちらです。

「メロン熊」のFaceBookは、こちらです。

「メロン熊」のTwitterは、こちらです。

「メロン熊」のInstagramは、こちらです。